スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚ロースのナンプラー風味ソテー&おかひじきマヨ和え弁当

2006.5.17


厚切り豚ロースのナンプラー風味ソテー
おかひじきのマヨ和え
卵焼き
茹でスナップえんどう
蓮根素揚げ
プチトマト
五穀雑穀入りご飯


蒸してきて、どうも体調がスッキリしません・・・
気分だけでも変えたくて、初の調味料にチャレンジ
しました。
豚カツに使うようなロース肉をナンプラー入りのオイルで
マリネして焼いてみました。

ナンプラー、オリーブオイル、すりニンニク、粗挽き
黒胡椒、カルダモン(粉末)、筋切りしたロース肉を
ジップロックの袋に入れて外側からモミモミして封をし
他のおかずを作っている間、味をなじませました。

オイルに漬かっていた状態なので油はひかず、強火で
表面をサッと炒め、レンジでチン!して中まで熱を
通しました。

温かい状態だとナンプラーの独特の香りが強いのですが
冷めると余り気になりません~。
塩気が強いので、お醤油の代わりに使うといいのかも
しれませんね。

オリジナルのレシピはクミンシードを使うのですが
ウチにはなく、前にチャイ風のミルクティーに凝って
いた時購入したカルダモンがあったので、ソレに代えて
混ぜてみました。
大人だけが食べるものなので、胡椒もカルダモンも
思いっきり入れてスパイシーに仕上げました。

おかひじきはスナップえんどうと一緒に茹で、切って
水気を絞ってからマヨで和えてみました。
歯応えとかも水菜の茎の部分に風味が似ています。
栄養豊富なお野菜らしいので、次も買ってみます。
スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

No title

ナンプラー風味美味しそうですね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。