スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕べの残りで麻婆豆腐丼弁当

2006.4.25


麻婆豆腐丼(上に炒めたインゲン)
鶏ひき肉と蓮根のつみれ焼き
卵焼き
インゲンとベーコンのソテー(白醤油)
きゅうりとツナのマヨ和え
ラディッシュの甘酢漬け


お夕飯時に食べるなら、麻婆豆腐のトッピングは万能
ネギをパラリと振りたいのだけど、お弁当のように蓋を
すると、しんなりしそうなので炒めたインゲンを
のせてみました。

すり生姜、すりニンニク、長ネギ、合挽きを胡麻油で
炒め、鶏がらスープの顆粒、お味噌(辛目の信州味噌)
オイスターソース、少量のお水で煮込み、お豆腐を入れ
水分が出てきたら水溶き片栗粉でトロミをつけます。

子供も食べるので辛くしてありません、大人の分だけ
作るときはコチュジャンを足して煮込んだりします。

別々に作るのが出来ない時には、子供用にラー油をかけ
混ぜ合わせて食べてしまいます。
コッチの方が多いです~。

鶏のつくねは、生姜のすりおろしも入れています。
蓮根はみじん切り、鍋の具にするときは大量に作るので
フープロでガ~ッとやってしまうのだけど、お弁当用は
少量なのでまな板の上で刻んでしまいます。

ラディッシュは、お酢に長く漬けすぎてしまったみたいで
皮の色が落ちて白い部分まで染まってしまいました~!
スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。