スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半夏生のお弁当 蛸とあぶら麩の煮物

2009-7-2

サバ味噌
蛸とあぶら麩(仙台麩)の煮物
伏見甘長と茄子のオイスターソース炒め
かぼちゃ煮
プチトマト
梅酢入り梅じゃこご飯


スーパーのチラシで今年の半夏生は今日だと知りました。

2007年は蛸とアボカドのエスニック炒めを作っています。
蛸飯は以前作って載せたことがあるし・・・で悩み・・・

初めて買った『あぶら麩(仙台麩)』を使ってみたかった
ので一緒に煮てみました。

2009-7-2

これがあぶら麩(仙台麩)。

見た目は色の濃いフランスパンのようで香りは給食に出た
揚げパンのようです。
スライスしたものをそのまま食べてみましたが揚げパンの
ようで結構いけます。

甘めの煮汁で蛸を煮て最後の方にスライスしたあぶら麩を
入れ汁を吸わせました。
蛸は煮すぎなのでしょうか?
かなり縮んでしまいました。
でも旨みを吸ったあぶら麩は、とっても美味しいです!

煮物にお麩の組み合わせ、大好きになりました。

6月25日の梅じゃこご飯は色が薄すぎたので、もっと
梅酢を入れました。
お天気の悪い時は淡いピンク色はキレイに撮れない
ようなので補正もしています。
かなり近い色になりました。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

え?

あぶら麩ですか。
どうみてもバゲットなのに・・・。

お麩って言うとお吸い物に浮いてるあられ麩や
庄内麩、車麩、岩船麩しか食べた事ないけど
食感や味ってどうなんだろう。高級なお店じゃなくても
普段買い物に行くようなお店でも売ってるかしら?

焼き鮎様

周りも白いお麩は良く見かけるけど、あぶら麩は置いていないお店が多いようですよ~。

車麩の方が手に入りやすいようですね。

マクロビではメジャーな食材のようですよね、お麩って。

保存もきくし、もっと使ってみたくなりますよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。