スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーヤの胡麻和え弁当

2009-6-5

真竹の煮物の混ぜ込みご飯(ご飯は五穀雑穀入り)
玉子焼き
ゴーヤの胡麻和え
みょうがの甘酢漬け
きんぴら牛蒡


胡麻は炒りたてをすったのが一番香ばしくて美味しいのは
分かっていても毎回やっていられないので市販のすり
胡麻を愛用しています。

あまり拘りが無かったのですが「美味しいよ」と勧められ
買ってみた『オニザキのすりごま』には驚きました。

最初、白胡麻を使ったのですが粗くすってあるので
なかなか香ばしい。
あっという間に使い切ったので一緒に買った黒胡麻を
今日は使いました。

和えものの時はゴーヤの苦みをしっかり取りたいので
お塩を入れたお湯で湯がき、しっかり絞り、ざるがセット
されたタッパーに入れ冷蔵庫に保存。
ここまでを前夜にやっておけば朝はチャチャッと和える
だけです。

前夜に湯がいたお野菜は普通に容器に入れてしまうと
底に染み出た水分に浸かり、早く悪くなりがちのよう
です。
容器の内側にざるやスノコがセットされているタッパーに
入れておくと保存しながら水分が切れます。
お夕飯の残りの煮物なども、こうしておくと汁けが切れ
漏れづらくなります。

100均でも色々な大きさのものが売られているので
大小取り混ぜ何個か常備しています。

孟宗竹の季節が終わり、真竹を頂く機会が増えました。
孟宗竹は年に何度か買うこともありますが真竹は沢山
頂くので買ったことがありません。

採りたてのものか、採って直ぐに湯がいたものばかりを
頂くので有り難いです。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

こんばんわぁ♪

またお邪魔してます☆
今日はシリコンカップ買う予定だったのに
残念な事に買えなかった~!

ところで真竹ってどんなの?

応援ポチ♪

シリコンカップ、残念でしたね~v-393

孟宗竹は頭がピョコッと出た状態の時に収穫するのだけど真竹はある程度上に伸びてから収穫する竹の子らしいです。
(私は貰うばかりで収穫したことないんです~・・・)

真竹は孟宗竹より細いので湯がいて斜め切りにしたものをよく頂きます。
なので、かっこよく盛り付けるの難しいんです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。