スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どことなく夏っぽい弁当

2008.5.13
ゴーヤ、豚こま、卵の炒め物
赤いカニのウインナー
レンジでチン!した南瓜
茹で絹さや(マヨ別添え)
茗荷の甘酢漬け
五穀雑穀入りご飯


ゴーヤ、茗荷がお弁当に入り始めると夏近し!と感じます。
赤いカニのウインナーも入れてみました。

スライスしたゴーヤに思いっきりお塩をかけて苦味を和らげ
洗わずに豚こまと共に胡麻油とお酒で蒸し焼きにし
最後に溶き卵を加えて火を通しています。

ゴーヤに、しっかり塩気がついているので、そのままでも
美味しく仕上がりました。
苦いお味には濃い味付け、と思い込んでいましたが
シンプルな塩味も大丈夫なんですね♪

カニのウインナーは子供用のおかずの残りです。
ウインナーは無塩せきのものをなるべく買うようにしている
のですが、キャラの絵が付いたものも欲しがるので
お弁当専用、として買っています。
それなら赤いウインナーも、たまに使うのならいいかも
と初めて買いました。
野菜の色素を使う、など添加物にも多少の配慮が
なされているのもチョット安心。
食べてみると結構美味しかったりします。

蛸も作ってみましたが蟹の方が簡単でした。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

この頃は日常生活を回していくのに精一杯でブログまで気力がまわりません。
暇だった時とは大違いで、いつも何かに追いかけられているようで気が休まりません。

そんなに食べている訳でもないのにジーンズがキツクなっているのも憂鬱の原因の
一つかも。

ジャスト、アラフォー世代なのも関係しているのかな・・・

人間関係が更に複雑になって多岐に分かれ気疲れし、体力が落ちてきて回復が遅く
なっているのをひしひしと感じます。

お天気だけでもパァ~!と明るくなって欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。