スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧力鍋で鯛のあら炊き

2006.4.16


初挑戦の圧力鍋クッキング♪

メニューは、失敗しても惜しくない可愛いお値段の鯛の
あらと牛蒡を薄味で炊いてみました。

中の水分が蒸発するタイプの圧力鍋のようなので、焦げ
付かせないように煮汁を多めにしたら、かなり残って
ました・・・
写真の物であらは全量なので、もっとお水は少なくて
良かったようです。

牛蒡も生姜も短時間の加熱だったのに、とっても柔らかく
仕上がってました~(^_^)
鯛のあらは、骨まで柔らかくなっていたのでお箸で掴めず
穴の開いたお玉ですくったほどです~。

濃いお味は、なかなか修正がきかないけど、薄かった時は
調味料を足して煮直せばなんとかなるので最初ということ
もあり、かなりの薄味です。

あらから良いお味が出るのでダシいらず、鰤のあらより
臭みも少ないので下ごしらえも簡単でいいですね♪
鯛は春が旬のようです、お刺身も美味しいけど、あらも
使いたいですね~。


○○○ 分量 ○○○

鯛のあら (写真の物で全量です)
牛蒡   1/2本くらい(かなり余ります)
生姜   ひとかけ
お水   400~500cc
(600cc入れたら随分と余りました)
お酒、みりん、薄口醤油  今までの経験を元に勘で


○○○ 作り方 ○○○

鯛のあらは水洗い、牛蒡は短冊に切ってお水にさらして
アク抜き、生姜も短冊に切っておく

圧力鍋に材料とお水や調味料を入れ蓋をした後、強火で
加熱開始。

蒸気が噴出し始めたら火を弱め、10分加熱

火を止め、そのまま置いて減圧
(大体の時間ですが、安全ロックピンが下がるまで
 20分くらいかかりました)
スポンサーサイト

テーマ : 圧力鍋でお料理 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。