スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願の圧力鍋購入♪

圧力鍋クッキング


とうとう買ってしまった圧力鍋♪
(正確には買い替え)
お嫁入り道具の中に圧力鍋があったのに、使うのが怖くて
使わずじまい・・・
(蒸気が噴出したら・・・とか、音が凄そう・・・とか)
あまりの忙しさに保温鍋調理では限界を感じ、圧力鍋を
出してみたはいいものの、説明書が見当たらず・・・

複雑なのは使いこなせるか不安なので簡単そうな、この
ティファールのものを購入!
ケイタイの取説すら、読むのが面倒で極一部の機能しか
使っていないくらいの女ですから・・・

朝、仕込みが出来てた今までは、煮込みや塊肉、お豆の
料理は保温鍋で十分だったけど、今は夕方慌ててご飯の
支度をする日が多く・・・
火の通りを早くするために材料を薄く切ったり細かく
切ったりして凌いできましたが、疲れてる時は包丁仕事が
しんどいこともあります・・・

圧力鍋だったら、大きくゴロンと切って、短時間の加熱
でもOK、と聞いたら使ってみたくなりました~。
子供が園に上がるまでの忙しい時ほど、必要な物だった
かもしれないですね~。
幼児食や、歯の抜け替わりの時期は柔らかく調理して
あげなくちゃならないし・・・

これからは、小さいお子ちゃまがいるママには皆お勧め
してしまいそうです~。

実際、使ってみた感想は・・・

音は予想してたより小さかったです♪
音が凄いのよ~、と聞いていなくて、いきなり使って
いたら驚いたかもしれませんが・・・

蒸気の噴出しが始まったら火を弱めるので、それまでは
シンクの洗い物等をして待ち、加圧中もキッチンを
離れず、チラチラ時計を見てました。
焦げ付かせると厄介ですから・・・
キッチンタイマーがあった方がいいですね~。

なかなか圧が下がらないので加熱時間より蒸らし、と
いうか減圧時間の方が長く感じます。
次々に作りたい時は、もう一つ圧力鍋が欲しいですね。

今の参考書は、この2冊です。


圧力鍋クッキング

スポンサーサイト

テーマ : 圧力鍋でお料理 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。