スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おネエ★マンズレシピ2 パラッパラ炒飯弁当

2008・2・29
おネエ★マンズレシピ参考のパラッパラ炒飯
鶏もものピリ辛ケチャップ炒め
レディーサラダのポン酢和え
レンジでチン!したブロッコリーとカボチャ
(低カロリードレッシング別添え)
茹でた絹さやとプチトマト


今回も、おネエ★マンズで放送されたマロンさんのレシピを
参考にしました。
2/26OAの『パラッパラ!エビチャーハン』です。

使わせて頂いたマロンマジックは『ご飯にマヨネーズを混ぜて
炒める』ところ!

ソーセージと玉葱をオリーブ油で炒め油が馴染んだら蓋を
して軽く蒸し焼き
その間に炊き立てのご飯にマヨネーズを混ぜ、ご飯を
ほぐしておく
それも炒め、仕上げに塩・胡椒を振ってサッと炒めて完成


炒める前に、ご飯をマヨネーズでコーティングしておくのが
パラッパラに炒めるコツのうちの一つなのだそうです。

お肉をマヨネーズで炒めるのはやってみたことがあります
が、ご飯を炒めるのは初めてです。
マヨネーズは油がタップリ使われているので炒め油代わり
にはなりそうですよね。

試しに、ご飯にマヨを混ぜたもの、ご飯にオリーブ油を
混ぜたもの両方で炒飯を作ってみました。

なるべく条件を同じにする為に具とご飯、具を炒める
油の量は同じにし、マヨは小さじ1強、オリーブ油は
小さじ1混ぜました。
(マヨには卵も含まれるので、その分油の量が少ない)

食べ比べてみると、マヨを混ぜた方が若干ご飯の
ほぐれ具合がいいようです。
卵が入っている分、風味が増して美味しいかも
しれません。

炊き立てではなく冷蔵庫で1日保存してチョット乾燥した
雑穀入りご飯をレンジでアツアツにチン!し、マヨを多めに
混ぜてから作った炒飯の方がパラッパラに仕上がり
ました。

お弁当に入れたのは、ご飯軽く1膳にマヨ小さじ1強。
雑穀入りご飯は、ご飯1膳にマヨ大さじ1を使っています。

ご飯の状態が影響しているのか、マヨの量が影響して
いるのか・・・

2008.2.29
炒飯が油たっぷりなのでチン!したお野菜はサッパリ
食べたくて市販の低カロリードレッシングを添えました。
このケースは前記事でもご紹介しています。

久しぶりにコノお弁当箱を使いましたが深さがある分、ご飯が
たっぷり入りますね・・・
私には量が多すぎるし夫はコレだと足りないよう。

娘が中学に入ったら使おうかな・・・


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。