スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分っぽく、太巻きと鬼の生麩のお弁当

2008.2.4
太巻き(刻み穴子、玉子焼き、湯がいた芹、きゅうり)
イリコのバター醤油炒め
赤鬼の生麩の含め煮
ひじき煮
レンジでチン!のブロッコリー(マヨ別添え)


初めて太巻きを作りました。
巻物は好きだけど、太巻きは子ども達が具をこぼしやすい
ので、あまり買いません。
節分用には恵方巻きを買っていたのですがダメもとで
巻いてみました。

見た目は、まあまあですが巻きが緩くて具が崩れやすい!
まだまだ修行が必要です。

刻み穴子は生協の冷凍品です。
刻まれた状態で冷凍されているので穴子飯風も簡単に
できます。
全量で2本分巻けました。

市販の恵方巻きは海鮮たっぷりか、煮しめた乾物が
たっぷり、のものが多くて芹や三つ葉が多いものは
見かけないので家で作ってみたかったのです。

赤鬼の生麩は冷凍状態で配達されました。
白醤油で色濃くしないようにした、おダシたっぷりの煮汁を
沸かし、そこに凍ったまま入れ、火を止めても、お味を
含ませました。

着色料が人工の物なのが惜しいのですが・・・
たまになので・・・

買ったお店はコチラ。
大原本店
http://www.rakuten.co.jp/tradfood/

デパ地下や専門店に行く交通費と往復の時間を考えると
送料がかかっても、いいかもしれません。

太巻き(恵方巻きの代わり)、イリコ(鰯)、生麩(鬼)
ひじき煮のお揚げ(豆)と、節分っぽく仕上がったでしょうか?

実は、これらの材料は昨晩使うはずでした。

昨日、あまりの寒さに何年も使っていなかったホットカーペットを
出してきてリビングに敷いたら、もうそこから離れられなくなり
気付いたら夕方2時間ほど寝ていました
その間に夫と子ども達が恵方巻きを買ってきてくれていたので
買い置きしてあった鰯の丸干しを焼きながら恵方巻きを切り
無事お夕飯を済ませることが出来ました。
(食べづらいので恵方を向いて丸齧り、は無し)

焼いた丸干しの頭を柊の枝に刺して玄関の表に吊るし
豆まきをして、数えの年の数だけ炒り豆を食べて節分の夜が
過ぎていきました。

サザエさんを見ていたら年の数だけ食べていました。
どちらもアリなんでしょうか・・・


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

生協の冷凍餃子で大騒ぎになっていますね。
この頃、冷凍食品はパルシステムで買っているので慌てはしなかったのですが
ニュースを見て驚きました。

ミートホープ社の偽装もそうですが、加工されている食品ほど誤魔化しやすいし
品質が危険なものが多いのかも。
忙しい生活をしていると完全手作り、なんて無理ですが、出来るだけ気を付けて
いこうと考えさせられた事件でした。
スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。