スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牡蠣とピーマンのピリ辛炒め丼弁当

2007.11.22
牡蠣とピーマンのピリ辛炒め丼(下のご飯は七穀雑穀入り)
玉子焼き
ほうれん草のおかかポン酢和え
プチトマト


牡蠣が美味しい時期になりました!

新鮮な牡蠣のパックを開けるとスイカのような、なんとも
いえない爽やかな香りが漂い、また食べたくなっちゃいます。
(鮎も、あの香りにやられちゃいます)

子供達は好きではないので食べるのは、もっぱら大人のみ。
一粒一粒に衣を付け揚げる、なんて面倒なことはしたくない
ので鍋物に入れるかガーリックバター醤油で炒めて
食べたりします。
クリーム系のスープやシチュー、パスタソースに入れるのも
好きです

それにも飽きてきたのでピリ辛味にしてみました。

牡蠣をザルにあけ大体の水分を切ったら薄力粉をまぶし
もみ洗いし、お水で流す
(大根おろしの代わりに薄力粉で洗います)
胡麻油を熱してすりニンニク少々とピーマンを炒め少量の
お水を入れて蓋をして蒸し焼きに
牡蠣と少量のお酒を入れ、蓋をして蒸し焼きにし牡蠣に
しっかりと火を通す
お酒がチョット残っているうちにコチュジャンを入れ
サッと炒める

しっかり火を通すと牡蠣の身が、みるみる縮んでしまい
悲しいのですが、あたると怖いので・・・

社会人になってからは生の牡蠣は食べないように
なりました。
嫌いではないのですが。

今日のお弁当箱は元々は蟹いくら弁当が入っていた
容器です。
前に記事でもご紹介しております~。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。