スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちじくの柚子胡椒入り胡麻ダレ和え弁当

2007.9.28
無花果(いちじく)の柚子胡椒入り胡麻ダレ和え
焼き鯖
玉子焼き
茹でブロッコリー(マヨ別添え)
五穀雑穀入りご飯のおにぎり
(具はおじゃこと胡麻の炒り煮)

無花果を頂いたのですが、生のものって実は食べたことが
ありません。

両親の実家の畑にも、ご近所のお庭にも植わっていた
のに・・・

クックパッドでレシピを探してみると、お豆腐や胡麻ダレと
相性が良いようなので、作り置きするお弁当向けに
胡麻ダレ和えを選びました。

恐る恐る生のカットした無花果を食べてみました。

甘みを抑えた桃のような感じです、食感も似ています。
これなら、おかずにもなるかも、と期待が高まります。

市販の胡麻ドレッシングで十分かもしれませんがウチ
では置いていないので、練り胡麻をポン酢、おダシ
柚子胡椒少々でのばし、かけました。

食べてみると、甘みが抑えられて、いい感じです!

白飯を食べるのには向かないので、おにぎりに
しました。

ドライのものはパンに入っていたりするので口にする
機会が多いのですが、生のものは今だけ。
また、食べてみようかな。

果物をおかずにするのって、あまり経験がないので
躊躇しちゃうのですが、試してみるのもいいですね~。

詳しいことはコチラもどうぞ!
http://www.kudamononavi.com/zukan/fig.htm

個人で運営しているサイトさんですが、とっても参考に
なります。


*追記*
タイトル、「和え」が「合え」になっていたので修正いたしました。
ちゃんと見直しているつもりだったのですが・・・
トラバ先は修正できないと思うので気をつけます。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

蒸し暑くなってきましたね~。

もう暑いのは十分、早く涼しくなって欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

無花果かぁ~☆

無花果は 果物という感覚で育った田舎の人間なんで やはり私も料理に使う事に抵抗を感じているかもなぁ。
あやかさんは アタッカーですね(*^_^*) でも、素晴らしい事だと思います。実際 無花果さんは 広く洋菓子の材料にも使われておりますものね。
私は 無花果を「いや」と言うほど 小さい頃に食べました。 白いミルクがでるんだよね(^_-)-☆ 今はあまり好きじゃないんです。紀州の生まれなのにミカンも好きじゃないの。食べすぎたという事でしょうかね??

*ブログ、とても奇麗ですね。私 こう言う感じ大好きだな(^_-)-☆
ハロウィンなんだぁ~? 子供達が小さい頃にECCジュニアに通っていた頃、毎年アメリカ版ハロウィン~をして盛り上がりました。懐かしいです。

のんたん様

柑橘類の果汁をお酢代わりにしたりするのには、ようやく慣れてきたのですが果物そのものを食事に取り入れるのは、まだまだですね~。

タルトとか、美味しそうですよね!

私の実家はお花や木はあったんですけど、食べられる実が生るものがなくて・・・ご近所の柿やいちじく、木苺、夏蜜柑は憧れでしたよ~。
いつでも食べられる状態だと、執着がなくなるのかもしれませんね~。

海外留学の経験がある方に聞いたのですが、向こうではハロウィンは、とっても盛り上がってるらしいんです。
それを聞いてから、ウチでも徐々に取り入れるようになりました。
子供向けの英会話のお教室って増えてるし、行っている子も多いですからね。v-410

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。