スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんぜ麩・お茄子・インゲンの生姜煮弁当

2007.8.3

鶏のニンニク風味漬け焼き
かぼちゃ煮
かんぜ麩・お茄子・インゲンの生姜煮
きゅうりの塩もみ
プチトマト
十五穀雑穀入りご飯


乾物はヒジキ、切干大根などは使い慣れていますが麩は
滅多に使いません。

乾物使いは家庭料理研究家の奥薗壽子さんがお上手
ですよね。
毛嫌いしないで使ってみました。

灰汁抜きしたお茄子、インゲンを胡麻油で炒めてダシ汁と
お酒、みりん、かんぜ麩、スライスした生姜を加えて
アルコールが飛ぶまで加熱したら、お醤油を加えて
ひと煮立ちさせたら火を止めて、そのまま味を馴染ませ
ました。

お麩が煮汁を吸って、なかなかですね!

ザルにあけても煮汁がジワジワ染み出すので持ち運びが
乱暴な子供のお弁当には向かなそうだけど、お留守番
弁当や、お夕飯の一品にはいいかもしれません。

甘辛のお醤油味の煮物に飽きたら、生姜やニンニクの
スライスを入れて煮たものが子供には好評です。
お酢を足したりもしています。

プチトマトは前の記事でご紹介しているタレビンの蓋を
刺してあります。
こういうの、やってみたかったので見つかって嬉しいです。

2007.8.3

これも100均seriaでゲットした、お箸置きです。

しか~し、地味なお弁当ですね~・・・


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

今年の6~7月は曇りがちだからか窓を開けて扇風機を回している
リビングの室温が30度を超えることが無く快適でした。

連日、強い日差しが差し込む例年だと34度くらいまで上がった
こともあるのですが・・・

麺類だけでなく、ご飯物も良く食べられるので今の所お弁当も
マメに作ることが出来ています。

毎年、夏バテして食べられないのですが、食べられるのもね~・・・

この時期、ガクッと痩せるのですが今は、その気配がありません。
もうチョット真剣にウエイトコントロールしないと・・・
スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。