スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロールパン、成功!!

2007.5.28

ホームベーカリーで生地捏ねと1次発酵まで。

生地を取り出したら12個分に分け、10分ほどベンチタイム。

成形したらオーブンレンジで40分2次発酵。

220度に予熱後、上段は12分、下段は18分ほど
焼きました。

今まで、焼き色がキレイに付かなかったのですが温度を
かなり上げたら理想の色になりました!!

新しい機種のオーブンレンジはパワーが無いのか
レシピの温度より高くするとキレイに焼き色が付くようです。


グラタンやピザも、以前のオーブンレンジより高い温度に設定
しないと焼き色が付かなかったことを思い出しました。

2段を一度に焼いたので、5分したらオーブン板の手前と
奥を入れ替え、もう5分したら上段と下段を入れ替えました。

こうして、焼きムラを少しでも防ぎたかったのですが
それでも上段はキレイに焼けましたが下段は色が薄くて
ダメでした。

時間はかかっても、1段ずつ焼いたほうがいいので
しょうか・・・

参考にしたレシピは牛乳ではなくスキムミルクを使って
いました。
生地を取り出すとき、牛乳を使ったものよりベタつきが
少なく扱いやすいな~、と感じました。

あっさりしていますが、ふんわり、しっとり、で
バターやジャム、メープルシロップ、チーズ、おかずの
邪魔をしません。

すっかり、気に入ってしまいました

今回のレシピは、この本を参考にしました。
2007.5.28

クックパッドの膨大なレシピの中から作りたい分量のものを
探すのは大変なので、パンのレシピ本を何冊か立ち読み
しました。

この本の分量は粉が250g必要なものが殆どなので
HBで捏ねるのに丁度いいので決めました。

それに解説の写真も多く、超初心者の私でも安心でした。

用語や用具の解説もあります。
パン教室に通ったことの無い私には知らない事だらけで
とっても参考になりました。

著者の坂本りかさんは家庭用のオーブンレンジを使って
焼いたようなので、レシピは実用性があります。

沢山の種類のパンのレシピが紹介されています。
お店で売っているような成形のパンも紹介されていて
嬉しい限りです♪

横のクリップはキッチンキッチンで買ったもの。
大きいので、本の栞代わりに使っています。

跡が付きやすいので短時間だけ使っています。

次の記事ではパン焼きの時にも使っている蓋付きの
器をご紹介~。
これもキッチンキッチンで買いました♪


にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。