スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身欠にしんと里芋の煮物弁当

2007.1.12

金目鯛粕漬け焼き
身欠にしんと里芋の煮物
小松菜とシラスの白醤油炒め
卵焼き
プチトマト
昆布の佃煮
五穀雑穀入りご飯


身欠にしんは、おせちの昆布巻きにも使われますが
これは残り物ではなく、にしん蕎麦にしたり煮物に使う
為に買い置きしていたものです。

戻さなくても、そのまま焼いて美味しくいただける身が
柔らかな身欠にしんも出回っているようですが、これは
カラカラだったので煮物にしました。

昨日のお夕飯に出そうと思い、朝からシャトルシェフで
煮ておいたのですが、出すのをすっかり忘れていたので
お弁当に。

かなり時間が経っているので、お味も色も、しっかり
付きました。

煮物もお弁当のおかずにマメに取り入れたいのですが
朝から煮始めると、お味が染みにくいものもあります。
なるべく前の晩のうちに仕込めるようにしたいですね。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。