スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士急ハイランド

河口湖周辺へ日帰りで遊びに行くと帰りの渋滞が激しい
のに懲りて、泊まりで行ってきました!

子供達が楽しみにしていた『富士急ハイランド』から。

基本情報は富士急ハイランドの公式サイト
http://www.fujikyu.co.jp/fuji-q/index.html

(クリックするとサイトに飛べます)

絶叫マシーンが多いので小学生以上の子供でないと存分に
楽しめないのですが、トーマスランドが出来てからは
小さい子でも大丈夫のようですね。

学生の頃、何回か行っただけなので懐かしいです。

富士急ハイランド


国道129号線を北上して中央高速の八王子インターから
行くか、国道412号線を北上して相模湖インターから行くか
悩んだのですが、相模湖の辺りも見てみたかったので
R412を選択しました。

この辺りの紅葉もキレイです。

中央高速は以前、通ったとき轍が深いところがあって
怖かったのですが、今はキレイに整備されたようですね。
大月ジャンクションから河口湖インターに向かう途中から
大きな富士山が見えてきました。
ホントに近いのでしょうね、迫力があります。

快調に走り、料金所を過ぎたら左の道に入り、チョットいって
左折したら、もう駐車場です。
料金所のお隣が駐車場のようでした。

富士急ハイランド

駐車場からも見事です!

富士急ハイランド

富士急ハイランド

ここから入場。
夜の方がキレイなのかもしれません。

6才と3才の子供だと乗れるものはホントに限られるので
キッズライドパス引換券』というのを事前に購入しておき
窓口でパスに代えて貰いました。
トーマスランドとハムハムどきどき!王国内の乗り物全部と
リカちゃんハウス、観覧車、メリーゴーラウンド
ティーカップなどに乗れます。

私はフリーパスを購入するか、入場料だけ払って入るか
という選択肢もありますが、子供達だけを残して私だけ
絶叫マシーンに乗るわけにもいかない。
トーマスランド内の乗り物でも、3才児は保護者の同伴が
ないと乗れないものもあるので、私もキッズライドパス
購入しました。

トーマスランド以外に6才なら乗れる物もありますが
保護者同伴で2人乗り、なんてのもあって3才児連れでは
乗れないものもあってチョット可哀想でした・・・

顔写真入りのパスを作るのですが、子供用の台が無くて
抱き上げての撮影だったので大変!
厚着してるから重いんです~。

富士急ハイランド

富士急ハイランド

富士急ハイランド

10時前に入場したのに、もうコノ有様。
絶叫マシーンは人気のようです。

富士急ハイランド

これ、きっとTBSで放送されている『噂の!東京マガジン』の
一コーナーの『平成の常識・やって!TRY』の収録かな?
横浜のコスモワールドでも収録してるけど、富士急ハイランド
でも収録しているようなので。

収録の邪魔をしちゃいけないかな?と遠巻きに見ていたので
何を作っているのかは分からなかったのですが、放送日が
楽しみです♪

写真が多いので分けています。
続きは下をクリックしてお進みください♪
富士急ハイランド富士急ハイランド

園内の紅葉がキレイでした~。

富士急ハイランド

富士急ハイランド

富士急ハイランド

観覧車から撮ってみました。
お天気が良かったら、もっと見事な富士山なのでしょう。

スケートも出来るようになっていました。
私は子供の手を引きながら滑る事は出来ないので見送ったの
ですが、楽しそう♪

まだまだ続きます!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
スポンサーサイト

テーマ : 家族でお出かけ - ジャンル : 育児

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。