スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮭の味噌照り風弁当

2006.10.26

鮭の味噌照り風
さつま芋・白滝・鶏ももの煮物
ピーマン・パプリカ・しめじのソテー(白醤油、黒胡椒)
きゅうりのゆかり和え
五穀雑穀入りご飯


10/23のお出かけ弁当にも入れた鮭の味噌照り風が
好評だったので、また作りました。

甘塩の鮭にお酒を振りかけ、ラップをしてレンジで中まで
火が通るまで加熱します。
その間に
・信州味噌(ウチは辛目のを使っています)
・はちみつ
・柚子胡椒
・お酒
これらを味をみながら混ぜ合わせ、1分ごとにレンジで
加熱して様子をみながら煮詰めるように。
鮭をお弁当箱に入れやすい大きさに切ったり、ちぎったり
してから煮詰めた味噌ダレをスプーンで塗り、詰めました。

鮭は、生鮭でもアッサリしていいかもしれません。
中に、お味がしみていないので好み次第かも。

フライパンや魚焼き用のグリルで焼き目を付けると
香ばしいけど、お醤油ダレより焦げやすいので後の
お掃除が・・・なんて思うとレンジも捨てがたい。

沢山味噌ダレが出来てしまって余ってしまったら茹でたり
蒸かした里芋やコンニャクに付けたり、蒸した鶏肉に
付けてもいいかも!


さつま芋の煮物は初めて作りました。
お味噌汁には入れてたけど、お醤油味で煮る、というのは
お味の想像が付かなくて・・・

まずは薄味で、と思い、おダシをたっぷりときかせ、お酒
みりん、濃口醤油でシャトルシェフを使って1時間半ほど
煮てみました。
さつま芋の甘みが思ったホドくどくなく、お醤油味にも
合うのにビックリ!!
鶏ももから出たおダシも白滝がしっかりと吸い取って
美味しくなりました。

男性にはウケが悪いかもしれないけど、女性や子供は
好きなお味かも。

料理ブログランキング
お弁当ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。