スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗・しめじ・チキンのクリーム煮とパスタ弁当

2006.10.2

栗・しめじ・チキンのクリーム煮
ショートパスタ(フリッジ)
茹でブロッコリー


剥いた生栗としめじ、鶏のもも肉を9/28にご紹介した
ハインツの小分けされたホワイトソースで煮込み
ショートパスタのソースにしてみました!

栗は和風の炊き込みご飯や甘く煮てお菓子の材料にする
くらいしか思いつかなかったのですが、お味や食感が
おじゃがに似ているのでクリーム煮に合いそうかな
と試してみました。

剥いた栗15個くらい、しめじ1パック、鶏もも1/6枚
くらい、ハインツのホワイトソース(70g×2)、牛乳
少々、粉末のタイム少々を保温性の良い小鍋に入れて
5~10分ほど弱火~中火で煮込むだけ。

お味をみて、お塩などで調整すれば出来上がりです。
クリーム系は焦げ付かせやすいので、蓋を時々開けて
木べらでかき混ぜてました。
玉葱のように火が入ると水分が出るものがないので牛乳を
足しました。

栗は、おじゃがより火が通りにくいので、先にレンジ
などで火を通して置いた方が安心かもしれません。
栗に火が通るまで火を入れてるとソースが煮詰まって
焦げやすくなりそうなので・・・

食べる直前に入れ物ごとチン!するのでブロッコリーは
硬めに茹でてあります。
見えないけど、ソースの下のフリッジも硬めに。

このフードコンテナーはレンジでチン!出来るので私用に
使いましたが、夫は、これでは足りないのでラバーメイド
コンテナーのタッパーに入れて持っていってもらいます。


今年の栗には参っています・・・
夏の天候が不順だったせいか、渋皮の下にいるアレが多い
のです。
今回は40個くらい貰い、無傷だった栗は15個くらい。
鬼皮の下に顔を出しているのは、まだいい方。
渋皮の下に、しっかりと隠れているのもいるんです・・・

もう、今年は渋皮煮は諦めて、甘露煮だけにします。
渋皮まで剥いて確認しないと怖すぎる
スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。