スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり初秋は栗ご飯弁当!

2006.9.20


栗ご飯
ブリ漬け焼き
卵焼き
カボチャ・ピーマン・ナスの揚げ浸し(南蛮酢風)
ザーサイと人参のピリ辛炒め
茹でインゲン(冷凍野菜、マヨ別添え)


この時期になるとアチコチから栗を頂くので、まずは
栗ご飯です!
今回はお塩と粉末のカツオダシ・お酒少々と炊き込み
ましたが白醤油などもいけそうですね。

栗だけは貰い物ばかりで買ったことがありません。
今年はチョットだけ時間に余裕があるので渋皮煮にも
挑戦したいです~。

揚げ浸しは、めんつゆに純米酢少々を入れて南蛮酢風に
して揚げたお野菜にからませました。
気を抜くと酸っぱめの味のものが入っていないことが
多々あり・・・
やっぱり年には勝てないのか年々、油ものや濃い目の
お味のものは胃が受け付けないときがあります。
若い頃はガッツリ食べられても、段々とあっさりを好む
ようになるのでしょうか。

ザーサイと人参は胡麻油で炒めた後、濃口醤油とラー油を
垂らしてサッと炒めただけで完成!
ザーサイの塩分で味が左右されるので、お醤油は控えめに
しました。

ブリの漬け焼きは生姜風味のタレに漬け込んだ状態で
売っていたのを購入。
魚焼き用のグリルで他の作業をしながら焼けるので
買い置きしてあると重宝します♪

にほんブログ村 料理ブログ
にほんブログ村 お弁当
スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。