スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宮様御誕生後の油壺マリンパーク前編

油壺マリンパークは秋篠宮様が度々ご訪問されていた
ということで悠仁親王殿下御生誕お祝いムードが
ありました。

ここは江ノ島水族館と同じくらい、昔からある水族館
なので、私たち親世代は子供の頃の遠足で行った人も
多いかもしれません。

トンネル水槽でアッといわせた『しながわ水族館』や
広い『八景島シーパラダイス』が出来てからはソチラ
ばかりが話題になるようになってしまい、寂しいものも
ありました。

三崎の朝市の後に寄ると丁度いい時間に入場できる
ので久々に行ってみました!

詳しい事はコチラの公式サイトへ
http://www.aburatsubo.co.jp/

油壺

朝のエサの時間にあたり、動いている様子がよく
分かります。
エサをあげている職員の方が色々と解説してくださる
し質問にも答えていただけるので面白いですよ!

油壺

油壺

触れそうなほど近くまでペンギンが寄ってきます!

このイワトビペンギンは顔つきも怖いけど性格も
怖いそうです。

油壺

羽の生え変わりの時期で、頭の辺りだけ古いのが
残っていました。

油壺

ココもエサをあげながらの解説がありました。

油壺

イルカの水槽は側まで寄れるので、かなりの迫力です。

写真があまりないのは・・・イルカがジャンプをする
たびにものスゴイしぶきが飛んできて撮るどころじゃ
ないから!!

上の子、何も考えずイルカの近くを陣取っていたら
しぶきがかかってビッショリ!
お天気のいい日だったので直ぐに乾いてしまったのは
良かったのですが。

油壺

油壺

イルカの水槽からは海が素晴らしい!

長くなりましたので続きは下をクリックしてお進み
ください♪
油壺

油壺

水槽の中は横から見ることもできます。

食べ残しの魚を食べている姿。

油壺

ショーの会場。

ここを下っていくと
油壺

ここを入っていくと中はヒンヤリで気持ちいい!

油壺

ブレちゃってて分かりづらくなってしまいましたが・・・
お化けなんです。

油壺

前半は薄暗いシーンが多く、下の子はチョット怖かった
ようです。

油壺

ショーの構成は、冬に見た新江ノ島水族館のショー
より面白いな!と思いました。
テンポがあるので、ウチの家族には好評でした。

写真が多いので前編、後編と分けました。
後編も見てくださいね♪


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
スポンサーサイト

テーマ : 家族でお出かけ - ジャンル : 育児

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。