スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノースサファリサッポロ

札幌のホテルに1泊後、車で向かった先は
『ノースサファリサッポロ』。
詳しい事はコチラを
http://north-safari.com/

ガイドブックの下~のほうに小さく紹介されていた
所ですが、面白そうなので朝一で入場できるよう
ホテルを出ました。
10時半開園は、ちょっと遅いかな~・・・
もっと早くから入れたら、もう1箇所観光して
回れたのですが・・・

出来て1年チョット、ということなので、まだまだ
行ったコトのない方が多いかも。

札幌駅前の市街から1時間かからず着いてしまう
ので、道央メインで回るときにはプランの中に
入れておくのもいいかもしれません。

国道から道を左に入り、郊外の住宅地の中を走って
いくと入口が。
なのですが、とっても分かりづらく、通り過ぎて
また国道に戻ってしまい・・・
丁度、通りかかった人に詳しく聞き、慎重に車を
進めていくと、おじさんがいるのに気付き・・・
誘導係の方だったんですね・・・

駐車場に車を停め、チョット歩くとゲートです。
(駐車場とゲートが離れているので運転手以外は
先にゲート前で降りたほうがいいよ、とアドバイス
してくれました~)

北海道

ゲートをくぐると、大型犬のお迎えが。

北海道

ライオンの顎の下あたりから入っていきます。
中には爬虫類などがいるケースが・・・
とっても薄暗いので、へタレ3才児が怖い、怖いと
うるさい・・・
できたら、別ルートも作って欲しいかも。

北海道

北海道

ビーバーとペリカンがいる池。
ビーバーは触っても大丈夫!
でも、ウチラが触ろうとすると逃げてしまい残念。

北海道

北海道

こうやって、池の端に枝を持ち運んでいるのだ
そうです。
大体、持って行く場所も決まっているそうです。

そういえば、野生のビーバーって川に、こうやって
ダムを作るんでしたっけ?

北海道

北海道

ワラビーの赤ちゃんが、お腹から顔を覗かせている
のが可愛かった!

同じスペースにいたマーラは、とっても人懐っこいです。

北海道

3才くらいまでの小柄な子供だったら背中に乗っても
大丈夫なんですって!
ウチの子は怖がってダメでした・・・
こんな機会、もうないだろうに・・・

北海道

やんちゃな小猿ちゃん。

胸ポケットに入っているペンをすかさず取り上げる
ところは人間の子供のよう。
子供達を抱っこすることが多かった時期は、ネックレスは
出来なかったし、胸の辺りに飾りやヒラヒラが付いた
お洋服は着れなかったのを思い出しました、このコを
見ていると。

長くなりましたので続きは下をクリックして
お進みください♪

北海道

ゴマフアザラシ。

かなり近寄ってみることができます。

今も営業してるか分かりませんが、利尻島では
アザラシに直接エサをあげる事ができる所が
ありました。
ココも子供達を連れて行ってあげたい所の一つ。
ウニが美味しいですし♪

北海道

ここの大目玉、ペンギンを触って、膝にのせたりも
できます!!

人馴れしていないペンギンもいるので必ず職員の
方が側にいるときでないと触れません。

北海道

北海道

ごく間近でペンギンの姿を見ることもできます。

この隣には昆虫のいるスペースも。
カブトムシなどが好きなお子ちゃまには堪らないかも~。

北海道

北海道

ウサギやプレーリードッグと遊べる所もあり。

椅子とテーブルがあるので、ゆったりできますが
北海道

この中なので、夏は暑いと感じます。
窓は開いていますが・・・

北海道

馬(ポニー?)のたてがみが面白いな~、と思って・・・
おかっぱのように見えませんか?

北海道

北海道

池の側にある『どてちんキッチン』で椰子の実ジュースを
飲んでみました!

南の島の観光地なら珍しい物でもないのでしょうが・・・
北の方で飲めるとは思いもせず・・・
ハワイもグアムも行ったコトないので興味津々で
オーダー。

店先に並んでいるものは冷えていないので店内の冷蔵庫で
冷やしてある物に穴を開け、ストローを差して
テーブルまで持ってきてくれます。

お味は・・・甘みのないスイカとかメロンのジュース?

ココは夜もやっていて、それも楽しそうです!!
今度、来れたら夜ですね。

こじんまりした所なので小さい子供でも歩き疲れる
ことは少ないと思います。
見る、という体験はテレビでもネット上でも本でも
出来ますが、触れる、という体験は実際に行って
みないと出来ないこと。
動物嫌いでなければ、ココはお奨めです!!


札幌では花咲ガニと毛蟹を食べました!
毛蟹とタラバは本州でも空輸された新鮮な物が頂ける
ので執着はなかったのですが、花咲ガニは手に入りづらい
ので北海道に来たときには必ず食べています。

道東の方がお安いのですが、今回は日程的に道東まで
行けないので札幌の生簀のあるお店で。
ホテルのフロントの方が何件かのお店をあたって
花咲ガニが残っているお店を探してくれたのでソコヘ。

とっても美味しかったです♪
札幌まで出れば、食べるお店が色々ありそうなので
蟹は食べずにガマンしてました。
その甲斐がありました。
一緒にイクラと生ウニもオーダー。
ウニは処理されていない新鮮な物なので甘さが引き立ち
旨い!!
道北が本場だけど、そこまで行かなくても美味しいのが
食べれちゃいます。

蟹は茹でて食べるのが一般的だけど網の上で焼くのも
美味しいらしいです。
キャンプして回るなら、炭をおこして網の上で豪快に
焼いて食べてみたい!

北海道は広いのでアチコチ回るのは大変です。
ですが、札幌・小樽のあたりで大体のものは食べれる
ようなので、短い期間で美味しい物を目一杯愉しみたい
時は便利。
札幌に出張が多い人が羨ましい~。

今回はラーメンが食べれなかった(暑くて子供達が拒否)
のですが、新横浜のラーメン博物館でも食べれるし・・・

スープカレーの専門店にも行ってみたかったのですが
辛いのばかりで子供の食べる物が無かったら・・・
と思い留まってしまいました。

バイキングでヒメマスも食べたし、じゃがバタも
とうきび(とうもろこし)も食べたし、今回は北海道の
幸は結構制覇できて満足~、の旅でした。

スポンサーサイト

テーマ : 家族でお出かけ - ジャンル : 育児

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。