スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧力鍋でガスパチョ風スープ

2006.8.14

ウエイト落とすぞ~、と運動しても喉越しのいい麺や
ご飯ものばかりを食べてしまいがち・・・

手間かけたくないし、暑さで弱っている胃でも大丈夫
だから・・・

お野菜も摂ろう!と鍋一杯のスープを作りました。
2~3回はゆうに食べられる量です。

冷たくしても冷えた脂(油)が気にならないように具は
炒めず、ベーコンなどのお肉類も入れませんでした。

人参・玉葱・セロリをキューブ状に切り、ガルバンゾー
(ひよこ豆)の水煮、トマトの水煮、ドライのオレガノ
とバジル、すりニンニク、お水1カップと一緒に圧力鍋へ。

蓋をして加熱し、安全ロックピンが上がってから4分
加熱し、火を止めたらピンが下がるまで放置し、蓋を
開けて更に冷ましました。

以前はコンソメの顆粒を入れていたのですが、岩塩だけ
でもお味が決まるので、蓋を開けてからアルペンザルツを
ぱっぱと。
頂く時に粉チーズとタバスコをかけるので、この時点では
お塩は薄めにしています。

トマトの水煮缶が無かったらトマトジュースでも良さそう。

上にのせたオクラは塩を擦り込んで流して小口に切ったら
お水少々と共に小皿に入れてラップをかけてレンジで
チン!
食べる直前に。

生のパセリがあったらいいのだけど、オクラもいけます
よ!

子供達の夏休みも約半分が終わりました。

昼間は子供達が居ない生活に慣れていたので夏休みが
始まったばかりの頃は、あまりの喧しさに嫌気がさして
くることも・・・

子供だけで遊びに出せる年齢ではないので、ドコに行く
にも付いて行かねばならず、ストレスを感じています。
でも、一緒に出かけられるのも今の時期だけかも、と
思うと夏中側に居てくれるのもいいかな?と思えることも
あります。

そう思いつつも、お買い物もゆったり出来ないし
お掃除も手を抜かないと疲れ果ててしまうし・・・
そろそろ、一人になりたくなってきました~
スポンサーサイト

テーマ : 圧力鍋でお料理 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。