スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧力鍋でカボチャの肉詰めの丸蒸し

2006.7.30

2006.7.30

レンジやオーブンで加熱しているカボチャの肉詰めは
見かけたことがあるのですが、圧力鍋はありません。

小振りのカボチャを買ってきたので作ってみました。


○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

カボチャの表面をたわし等で良く洗い、半分に切って中の
種とワタをスプーンで掻き出す

ハンバーグのタネ(か鶏のつくね)を作り両方の
カボチャの穴に詰め、平らにならす

一番上の画像のようにして両方をくっつけ、圧力鍋の
蒸しかごへ

蓋をして10分ほど加圧

安全ロックピンが下がったら取り出し、元々の切れ目から
包丁を入れ、中のタネを切り離して器へ

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

カボチャは加熱しすぎると崩れてしまうので加熱時間を
見計らうのが難しいですね~。
10分でも崩れる寸前でした。

今回はハンバーグのタネを詰めたので、ケチャップを
かけていただきましたが、鶏のつくねならおダシ、お醤油
お酒、片栗粉などで作った和風のあんをかけ、ざっと
崩して食べてもいいかも。

上下くっつけたまま食卓に出し、パッと開けたら面白そう!
スポンサーサイト

テーマ : 圧力鍋でお料理 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。