スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おくらとスリ胡麻の冷や汁風

2006.7.10


暑くなってくると、麺類やパンばかりが人気でご飯を
炊いても残るばかり・・・

子供のお弁当もサンドウィッチばかりになってきました。

お茶漬けをサラサラ、ばかりではなく、ご飯もはかどり
そうな『冷や汁風』を作ってみました。

前に見た冷や汁は、冷たいお味噌汁に麦飯、きゅうりの
スライス、焼いたお魚のほぐし身、胡麻が入ったもの
だった記憶があります。

ご飯は五穀雑穀入りご飯にし、おダシをきかせたお味噌
濃い目のお味噌汁を先に作って冷ましておきました。

おくらをお塩で板ずりし、お塩を流してから切って
鮮やかな色が出るようしてからご飯の上に。

その上にたっぷりのスリ胡麻をかけ、更に冷ましておいた
お味噌汁をかけていただきました。
そして、私の分だけは粉山椒をパラッと。

上の子は、スリ胡麻が喉に引っかかりそうな感じがイヤ
なようですが、食べれない程ではないようです。

胡麻は栄養がある、と分かっていても浮き実や胡麻和え
くらいにしか利用してなくて、なかなか減りませんでした
が今年の夏は減りが早くなりそう♪

焼き魚が残った翌日の朝ごはんに、身をほぐして入れて
もう一度作ってみたくなりました。
スポンサーサイト

テーマ : Lunch♪ - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。