スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧力鍋で冷たい鶏ダシお素麺

2006.7.4


暑くなってくると、お昼ご飯は毎日のように冷たい麺が
登場するのですが・・・

シンプルにめんつゆを薄めただけでは飽きられるのも
早くて・・・

温かい鶏ダシのおうどんが好評なので、それを圧力鍋で
作って冷たく(常温)して出してみました。

**************************

鶏のもも肉を食べやすい大きさに切り圧力鍋へ

もも肉がかぶるくらいのお水を入れ、蓋をして火にかけ
圧をかける

安全ロックピンが上がったら火を弱め、6分加熱し
(うんと旨みを出したいなら、もっと加熱しても)
火を止めロックピンが下がるまで放置

めんつゆ(濃縮タイプ)を入れて味を調整

**************************

大きな器に鍋ごと入れて器に水を張って急冷してもいいし
自然に置いて冷めたら冷蔵庫に入れて冷やしてもいいかも。

常温まで冷ますくらいなら、脂も気になりませんがウンと
冷やすと、もしかしたら脂が白く固まって浮くかも
しれませんね。

鶏の旨みは脂に多そうなので、できれば捨てないで一緒に
味わうほうがいいかも。
ダシを取った鶏肉も食べられないほど不味くはないので
具として。

上にのせる具を変え、麺を変え、器も陶器に変えたり、と
していれば夏が終わるくらいまで飽きずに食べられるかな?
スポンサーサイト

テーマ : 圧力鍋でお料理 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。