スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫花豆の甘煮入り田舎の朝ごはん風弁当

2007.8.31

鶏唐揚げ
玉子焼き
紫花豆の甘煮
茄子と万願寺唐辛子の味噌炒め
きゅうり、プチトマト
五穀雑穀入りご飯に刻んだしば漬け


白糸の滝で買った紫花豆を甘煮にして入れました。

黒豆の甘煮や、ひじきと大豆を煮たものは良く作り
ますが、紫花豆は初めてです。
1kg買ってきたので、しばらく愉しめます。

1晩水に漬け、皮が空気に触れないよう2回茹でこぼし
圧力鍋で1分半加圧して圧が抜け冷めたら、お砂糖
白醤油を足し、お味を含ませました。

たまたま、お砂糖と白醤油の塩梅が良かったのか甘すぎず
好みのお味になりました。
お豆を煮るのって、時間はかかるけど、案外失敗しない
ものかもしれません。

これで、きゅうりとお麩の酢の物があれば両親の田舎で
食べた夏の朝ごはんのようなおかずでした。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

昨晩は久しぶりにアイスノンと扇風機のお世話にならずとも眠ることが
できました。

このまま秋になってほしい~。
スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

道の駅ふじおやまに寄りました

水ヶ塚公園から御殿場に下り、高速を使わず
国道246号線を上って帰ることにしました。

御殿場市街を抜け、カーブが続く道に入る手前に道の駅
ふじおやまがあります。

国土交通省のサイト
http://www.cbr.mlit.go.jp/michinoeki/syousai/
shizuoka/s_17.html


いつもは寄らないのですが、休憩も兼ねて初めて
行ってみました。

2007.8.27

中に、お野菜の直売所が入っていたので、しっかり買って
いきました。

旬のもの中心のようです。

2007.8.27

2007.8.27

2007.8.27

ここに前の記事でご紹介済みの水ヶ塚公園の紹介が!

伊勢原市の大山頂上(標高1252m)よりも高い!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

テーマ : 家族でお出かけ - ジャンル : 育児

富士山二合目水ヶ塚公園へ行きましたPart2

2007.8.27

ふれあい広場へ向かいました。

2007.8.27

目立った遊具はありませんが結構広い!

曇っていたのもあるかもしれませんが、涼しくて、たっぷり
遊べました。
富士宮市街の暑さがウソのように気持ちいいです。

お天気がいいと、どうなのでしょうね。

2007.8.27

富士山の土だ~、と思うと感慨深いです。

2007.8.27

臨時駐車場になると、ここにも車が一杯停まるのかも
しれませんね。

写真が多いので分けています。
続きは下をクリックして、お進みください♪

続きを読む »

テーマ : 家族でお出かけ - ジャンル : 育児

富士山二合目水ヶ塚公園へ行きました

五合目駐車場から下り、富士山スカイラインを使って
御殿場方面に抜けることにしました。

自衛隊の演習場辺りも通ります。

その途中で立ち寄った公園が、水ヶ塚公園です。

前の記事でも触れていますが、マイカー規制が出ている
日は、ここに車を停め、五合目までシャトルバスなどで
向かうようです。

帰りに寄った道の駅ふじおやまで見た観光案内板には
ここは標高1500mと紹介されていました。
伊勢原市の大山の頂上(標高1252m)よりも高い!

詳しいことはコチラも

Hello Navi静岡内
http://kankou.pref.shizuoka.jp/omakase/fuji/
view/view10.htm


2007.8.27

富士山スカイラインの脇なので分りやすいです。

右折でも、左折でも入れます。

2007.8.27

やけに広いな~、とは思っていたのですが、臨時駐車場
にもなるからなのかも。

2007.8.27

2007.8.27

下には

富士山頂は雲がかかりやすく、当地も季節によっては
霧などが発生し容易に富士山の姿を見ることができない
ため、訪れた方に晴天時の富士山の様子がわかるように
この写真を表示しました

と、ありました。

一度は、肉眼で見てみたいものです。

2007.8.27

写真の左下にあった地図ですが、縮小してしまうと字が
分りづらくなってしまいました。

R469より更に高いところを富士山スカイラインが
通っているのが、お分かりいただけるでしょうか?

写真が多いので分けています。
続きは下をクリックして、お進みください♪

続きを読む »

テーマ : 家族でお出かけ - ジャンル : 育児

富士山スカイラインで五合目へ!

浅間大社を後にして、向かったのは富士山の五合目
(富士宮口)です。

アド街に影響されました

車で行ける登山口は山梨県側の吉田口も有名の
ようです。
富士宮口の五合目駐車場は標高2400m!!
ここまで車で上れるのは嬉しいです。

参考にしたサイトはコチラ
富士宮市公式サイト内 富士山情報
http://www.city.fujinomiya.shizuoka.jp/
fuji/index.htm


富士山NET
http://www.fujisan-net.jp/index.php


2007.8.27

富士山スカイラインは、こんな道を上っていきます。

有料道路なのかと思っていたのですが、五合目まで普通の
道でした。
上っていくと、外の空気が段々と冷たくなっていくのが
分ります。

2007.8.27

この辺りまで来ると、動かなくなりました。

駐車場が一杯で入れないのかな・・・とか色々予想して
いましたが、車の流れが動き出してから、その理由が
ハッキリと!

道の片側に駐車車両が、びっしりと停まっていたんです!!

広い道ではないので脇に車を停めると対向できません。
ここで上っていく車を止め、下りてくる車を通していたよう
です。

駐車場に入れなかった車を路駐して、頂上まで登っている
人が多いのでしょうか・・・

この日は車で五合目まで行けましたが、行けない日もある
ようです。

富士宮市公式サイト内 富士山マイカー規制
http://www.city.fujinomiya.shizuoka.jp/kankou/
fuji/kisei.htm


二合目の公園にマイカーを停め、バス等で五合目とを
往復しなければならないのですね。
それだけ、沢山の人が来るのでしょうか。

2007.8.27

雲の中に入っていたようで、上も下も何も見えません。

以前、何も調べずに別の五合目の駐車場まで行った時は
半袖では寒くて震える程でした。
どうしてもトイレに行きたくなって、半袖のまま駆け
込みましたが、周りの方は、しっかりとブレーカーなどを
着ていました(笑)

10年以上前は若かったな~
この日は、午後の一番暑い時間帯だったからか半袖なら
気持ちのいいくらいでした。

2007.8.27

駐車場は一杯で車がきちんと停められるところが空いて
いなかったので、比較的広い所に車を寄せ、コレだけ
撮って下りました。

もっと、ゆっくり見て回りたかったので残念!

写真が多いので分けています。
続きは下をクリックして、お進みください♪

続きを読む »

テーマ : 家族でお出かけ - ジャンル : 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。