スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛蒡・人参・玉葱のカレー煮弁当

2007.4.27

豚バラねぎ塩ダレ焼き
牛蒡・人参・玉葱のカレー煮
茹でえんどう
プチトマト
五穀雑穀入りご飯にゴマ塩


牛蒡、人参、玉葱は、お醤油味できんぴら風に煮ること
が多いのですが、変わったお味付けにチャレンジ!

お料理番組か本で見たと思うのですが、牛蒡のカレー
ライス、というのが面白そうで、ずっと記憶に残って
いました。
子供は食べなさそうなので、大人のお弁当になら大丈夫
かな?と、おかずにしました。

大人の分で少量だし、じっくり煮込まず、ササッと煮て
います。

薄切りにした牛蒡をお水でアク抜きしてレンジのオート
機能を使って弱めに加熱
人参、玉葱も同様に
フライパンに加熱したお野菜と具がチョット出るくらいの
少な目のお水を入れ沸いたら3~5分ほど加熱
市販のカレールーをとろみが付く程度の量を入れ良く
混ぜる

ご飯にかけるわけではないので、ルーとお水は少なめに
しました。
見た目、カレーで煮込んだようには見えないですね・・・

大人だけ食べるので、ジャワカレーの辛口を使って
かなりスパイシーな仕上げにしました。
カレー粉もあるけど、カレールーは既にお味が完成されて
いるので短時間で簡単に作りたい時にはいいかも。

焼いた豚バラもカレー煮も、お味がしっかりしているので
ご飯には何もかけなくても良さそうだったけど、彩りを
考え、ゴマ塩を少量ふりました!

前の記事では100均で買ったシリコンカップをご紹介
しています。
良かったら、そちらも見てください。


明日から長い連休に入りますね。
個々のお弁当箱に詰めるのはお休み、ピクニック向けの
お弁当箱が活躍です。

子供達は大きな公園などで沢山遊べるのを期待している
ようです。
お天気に恵まれたら行かなきゃならなくなりそうです。

新年度のバタバタが、ようやく落ち着いてきたら今度は
子供達のお供・・・
再来週の月曜は、ぐったりしてそうです~

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

100均で買ったお弁当の仕切りにも使えるシリコンカップ

2007.4.27

今までCOOP(生協)で購入したシリコンカップをお弁当の
仕切りに使っていました。

100均にもありました!
しかも、こちらは枚数が少なくて無駄が無いです。
(COOPのは沢山あって、しかも高かった!!)

COOPのものは2006年12月21日にご紹介しています。

8号と6号のものを買いましたが、これは市販のアルミの
カップと同じ号数、なのかな?
右上が8号、右下が6号、なのですが違いが分りにくい
かもしれませんね。

黄色とオレンジ、2色が入っていました。


2007.4.27

上段の黄色のが100均で買ったもの、下段の黄緑のが
COOPで買ったものです。

100均のは柔らかいので結構詰める時に融通がききそう
です!
どれも微妙に大きさが違うので、詰めるおかずの量に
合わせて使い分けていきます。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

お夕飯の下拵えも兼ねたカジキまぐろの唐揚げで弁当

2007.4.26

カジキまぐろの唐揚げ
きゅうりとツナのマヨ和え
かぼちゃ素揚げ
アスパラの白醤油炒め
プチトマト
ひじき豆
五穀雑穀入りご飯


カジキまぐろは骨が無いので子供のおかずには安心して
使えます。
切り方によってはお肉っぽく見えるので抵抗無く食べて
くれるようです。

便利だから、とこればかり使うと食べなくなってしまう
(バナナがそうでした)ので日を置いています。

お弁当箱の深さに合わせて切ってから揚げるとスッキリ
入れることも出来るのでホント便利。

油を熱したら、まずかぼちゃを素揚げしてカジキまぐろの
切り身を4枚分揚げました。

実は、この唐揚げが入っているのは私のお弁当だけ。
揚げた残りは、今晩、ピーマン・人参・玉葱と酢豚風の
お味にして、お夕飯の一品にする予定です。

揚げたお肉やお魚を炒め物に使うのは喜ばれるけど
揚げて、炒めて、と手間に感じてしまいます。

朝ごはんや、お弁当作りをしながらお夕飯の下ごしらえが
できてしまうと、なんだか得した気分です♪
(いつもこうだといいのですが、現実は厳しい!)

2007.4.26

そろそろ、こどもの日なので、こんなのを敷いてみました。


子供達が園・学校に行ってくれるようになって、ようやく
一人でゆっくりとお買い物ができるようになり、ホッと
しています。

春休みは一人になれる時間が殆んどなくって結構ストレス
溜まっていたようです・・・
子供の服を買いにいくことはあっても、私のまで見ている
余裕がありませんでした。
広告を見ていたら長袖ではなく半袖が出ている!
長袖のもの、まだ売り場に残っているか心配です

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

蕨・細竹・鶏の煮物の混ぜご飯弁当

2007.4.25

蕨・細竹・鶏ももの煮物の混ぜご飯
豚の生姜焼き(ピーマン)
型抜き(蕪と人参?)人参の塩茹で
酢ばす
きゅうりの胡麻油と岩塩の和え物


お夕飯の支度をしながら、こま切れにした鶏のもも肉と
斜め薄切りにした細竹の水煮、灰汁抜き済みの蕨を
濃い目に甘辛く煮ておき、一晩シャトルシェフで保温
して、じっくりとお味を含ませておきました。

それを炊き立てのご飯に混ぜ、上に頂き物の山椒の葉を。
(芽、というより葉に近い大きさですね・・・)

炊き込みご飯も美味しいけど、朝ごはんやお夕飯用の
白いご飯も用意したかったので、混ぜご飯にしました。
(土鍋で炊くので何度も炊くの結構面倒なんです~)

蕨は、摘んで灰汁抜きしたものを親戚から戴いちゃい
ました。
天然の蕨は水煮のものより美味しいのですが、灰汁抜きが
面倒~、と何時も言っている私なので灰汁抜きしてから
持ってきてくれまして・・・

冷凍も出来そうなのですが美味しいうちに煮てしまおう!
と感謝しつつ、ことこと煮ました。

お揚げがあったら、鶏の代わりにしても合いそうですね。

細竹は水煮のものです。
炒め物などにチョット使いたい時にも便利だし、柔らかい
ので食感も悪くないです。

おこわにしても良かったけど私は胃にもたれてしまうので
いつもの五穀雑穀入りのご飯にしています。

お味の濃いものが多いので酢ばすと塩茹で人参は口直しに。
塩茹での人参の、ほのかな甘みに嵌っています。
人参自体の当たり外れもあるけど、当たった人参だと
甘くて美味しいです。
外れた人参はバターで甘煮にして付け合せに。

きゅうりの和え物、油とお塩だけなのに、とっても
美味しいです!
色の濃い、風味の強い胡麻油で和えていますが、しっかり
調味料となっています。
中華風のお料理は勿論ですが、和風の煮物や炒め物にも
かなり使っています。
コクが出て好きなんです、でも、玉子焼きはサラダ油です。


玉子焼き、卵焼き、どちらの方が正しい表記だと思いますか?
卵焼き、というのも良く見かけるけど、実は玉子焼き。
今まで当たり前のように使ってきた表記でも違っていることも
あるのかも~、とつくづく・・・

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

ミートボールのプロシェット風DE丼弁当

2007.4.23

ミートボール・ピーマン・プチトマトのプロシェット風
茹でほうれん草入り玉子焼き
きゅうりとラディッシュの甘酢漬け
プロシェット風の下に五穀雑穀入りご飯

2007.4.23

普通のお弁当箱では使いにくい長~いピックを使って
みたくて、ご飯の上にのっけてみました!
左の赤いのが今回使ったもの。
子供用のお弁当箱は浅いものが多いので、普通に使う
なら水色の短いタイプが一番使いやすいかも。

簡単に市販のミートボールを使い、ピーマンは胡麻油と
白醤油で炒めてあります。
シンプルに塩・胡椒も合いそうなのですが、冷めると
お味が薄く感じられそうなので、お醤油で炒めました。

プチトマトは、じっくりニンニクと炒めて香りを移した
オリーブ油で和え、オーブンでも使える耐熱皿に入れて
乾燥バジルを振りかけ、オーブントースターで10分
ほど焼きました。

加熱が長すぎるとプチトマトがグチュッとしてピックに
刺さらなくなってしまいますが、5分くらいの加熱だと
オイルが沸かないし、トマトにも熱が通っていません
でした。

オリーブ油にニンニクやハーブを漬け込んだものがあると
もっと簡単に出来ますね~。
プチトマトを取り出して残った油は洋風の炒め物に使う
つもりです。

オムレツは別添えのケチャップをかけるため卵液に
味を付けませんでした。
小袋に詰められたケチャップを開けるのが難しい
ちびっ子の分はオムレツの間にケチャップを塗りました。

お野菜の甘酢漬けは、お野菜苦手な子の為に甘めにして
います。
大人だけなら口直しなので酸味があった方が好みなの
だけど。

詰め終わってから気付いたこと・・・
白飯のおかずになるようなものがない?!

ご飯をケチャップライスやピラフ、チャーハンなど
味付のものにした方が良かったかもしれません。

おかずを取り出してご飯を炒める気力は残っていない
ので、ふりかけを別添えにすることにしました。

お弁当のメニューは冷蔵庫の在庫を確認して前夜に考えて
おき、彩りやお味のバランスを調整してから紙にメモして
冷蔵庫の扉にマグネットで貼っておきます。
作りながらチラチラ見て、工程を組むのですが今日は
何も考えずに朝から作り始めたもので・・・
お夕飯の取り置きも無くて焦って作っていました。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。