スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れで、ららぽーと横浜へ

2007.3.31

2007.3.31

3/21にも、ららぽーと横浜の事はご紹介していますが
この時は電車で行ったので鴨居駅から歩きました。

今回は開店時間に間に合うように家を出て車で向かい
ました。
子供達も一緒です。

前回、見ることが出来なかったフランフランフラン、大丸
紀伊國屋書店、画材などを扱っているユニアートや
Warakuyaなどを回りました。

キッチン雑貨などは前回かなり買い込んだので今回は
Warakuyaで和風の大きなザルだけを買いました。

ユニアートはクレヨンやクレパスがバラで買い足せるので
お気に入りです♪
大体、肌色だけが直ぐに無くなってしまうので何色も
セットされたものをまた買い直すよりは無くなった色だけ
買い足すほうが無駄もなくていいかな~、と。

大丸は、なかなかの品揃えです!
デパ地下らしく(?)メジャーカップはOXOが
ありました。

専門店も多いのですが、青果は、つま物もあり、旬の
ものは普通のスーパー並みのお値段で使い勝手が
いいかも!
調味料は和洋中、エスニックと、なんでもあります。
高級ブランドばかりでなく、一般的なメーカーのものも
多いので、ここだけでお買い物が済んでしまいそうです。

町田東急でお買い物をするか、ここ大丸でお買い物を
するか悩んでしまいます~。

ヨーカドーの2階には靴を脱いで自由に遊べるキッズ
スペース、ゲーム機のコーナー、ボールプールと
滑り台がくっついたもの(20分で300円)がある
ので子供達は退屈しなかったようです。

一通り廻って、遊んで、でお腹が空いてきたので
飲食店街に向かいましたが、どこも沢山の人が並んで
います。
一番のお目当てだった3階のキッズパークバンビーレも
そうで、15~20組待ちのようでした。
そんなには待てないので諦めて大丸でお弁当かパンを
買うことにしました。

大丸ららぽーと横浜店の公式サイトはコチラ
http://www.daimaru.co.jp/lalaport-yokohama/index.html

大丸に向かうためにエスカレーターを下っていたら1階の
突き当たりにワンちゃんネコちゃんの姿が見えました。
ドッグ&キャット ジョーカーというペット用品も扱う
お店でした。
子犬や子猫までいるとは思っていなかったので廻るリスト
には入れていなかったのですが、ここが子供達に大ウケ
でした!
大きなガラスのショーケースの中でワンちゃんネコちゃん
数匹が自由に走り回って遊んでいるのです~。
動物を個々のケースに入れているワケではないので
クルクル動き回っている仔達を見るのは楽しいです。

近くにあった料理研究家有元葉子さんプロデュースのお店
オリーブバールはキッズメニューもあるので空いていたら
入ろうと思いましたが、ここも数組が待っていたので
見送りました

大丸のポールボキューズでパンを買い、外に出て食べられ
そうな場所を探してみたら、ありました。
2007.3.31

ららぽーと横浜の大体中心にあるセントラルガーデン
(屋外広場)です。
ここで食べてる方、結構いました。

時折、冷たい風が吹いてくるのが辛い。
暑い時期はココでアイスを食べるのもいいかも。

食べ終わるかな~という頃、奥の方で喚声が!!
2007.3.312007.3.31

元々は、こんな風にチョロチョロとお水が出ていたよう
なのですが、音楽に合わせて高く噴き上がるように
なりました!

2007.3.31

内側で遊んでいた子は、かなり濡れてしまったようです。
全然、知らなかったのでホント驚きました

平日は飲食店を除けば結構空いているようです。
長いお休みに入ったら、また連れてきてあげたいな、と
思います。


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 育児

築地場外市場で、おせち用のお買い物

大抵のあしらいはネット通販で購入できるようですが
クリスマスが終わって買出しやお掃除に気を取られて
いたら注文するのをすっかり忘れておりました・・・

検索してみると築地の場外市場は一般の人でも気兼ね
なくお買い物ができ、量は場内のものよりも小分けに
なっている、という情報を掴んだので車で向かいました。

地下鉄の駅が近くにあるようですが築地の市場のすぐ
側に区営の駐車場があるので車を使いました。
子供達が帰りに歩きたがらないと困るし、持ち帰る
荷物の事も考えると・・・

荷物に関しては宅配便の受付所があったので問題
ありませんでした。
区営の駐車場は30分で200円、という良心的な
お値段です、利用するのもお奨め。

首都高都心環状線の汐留出入口を下り、新大橋通りを
晴海通りに向かっていくと左手に国立がんセンター
中央病院が見えてきたな~、と思うと右手に築地川
第一駐車場が見えてきます。
でも、新大橋通りからは入場できないようになっている
ようです。
築地

駐車場から晴海通りに向かう通りはお店が沢山、人も
沢山で、かなり賑わっていました。

築地

この交差点を右折し、晴海通りに入ります。

築地六丁目、という交差点だったかな?
(うろ覚えでスミマセン)
ソコを右折すると、左手に神社(波除神社)が見えて
くるので右に曲がれば左手に駐車場の入口があります。
(築地川第一駐車場です)

詳しい事はコチラを。
築地門跡会のサイト
http://tsukiji-monzeki.com/pc-top.htm

築地場外市場
http://www.tsukiji.or.jp/

築地

築地

この奥右手に築地川第一駐車場の入口がありましたが
出口は直接新大橋通りに出られるようになっていました。

サイトのマップを見ていただければ分かると思いますが
かなりの数のお店が入っています。
ですが、一店舗は小規模なので1時間くらいで見て
回れます。

まずは腹ごしらえ、とお寿司屋さんへ。
子連れなので、そこそこのお店でも十分、と入ったのは
『すしざんまい本店』。
3階席まであるので回転が良く、ピークタイムだった
のに長時間待たずに入ることが出来ました。
このお店の驚くべき点は『24時間営業』ということ!
駐車場も24時間ですし、気軽に食べられます。

廻るお寿司では無いので注文書に食べたいネタの数を
記入して店員さんに渡す手間はあります。
でも、ここの良い点は半貫(1個)ずつ自由にオーダー
出来る所かも。
くるくる寿司だと1皿に1貫(2個ずつ)乗ってくる
ことが多いので食べたいネタが全部食べきれない内に
満腹になってしまっていたのですが、ここなら、その
心配無し。
シャリが気持ち少なめなので一口で食べられるのも
お気に入り♪
噛み切らないと食べられないお寿司は、私は、できれば
避けたい方です。

大騒ぎするのは、どうかとも思いますが銀座の名店
みたく気が張ることもないので家族連れにはお奨め!

大通り沿いには立ち食いの丼もの屋さんやラーメン屋さん
などもあります。
なぜか、こちらも、とっても美味しそうなんです♪
お寿司にしようか、立ち食いにしようか、真剣に
悩んじゃいます。

食べ終わったら、念願のお買い物。
平日なのに、人は多いです。
迷子にならないように気を使っていたので全部の
お店を丹念に見て回ることは出来なかったのですが
お目当てのものは殆んど買うことに成功♪

帰りは、駐車場近くのコーヒー店で淹れたてのコーヒーを
飲んで、くつろいでから帰宅しました。

次は買ったもののご紹介です!

料理ブログランキング

テーマ : おいしい店紹介 - ジャンル : グルメ

震生湖散策 おまけ ジャスコ秦野店

歩いてお腹が空いた、というので、お買い物も出来る
ジャスコ秦野店に向かいました。

震生湖

夕方でハッキリしないとはいえ、雄大な富士山の姿が!!
夕日に近いからかな?

お昼ごろだったら、もっと見事だったのかも。

1階で『外郎売の口上お披露目大会』をやっていました。
日本の言葉遊びや伝承遊びも交えたもので、見慣れない
現代っ子のウチの子達は面白かったようでジ~ッと
みていました。

震生湖

お手玉。
震生湖

竹馬と大山独楽。
震生湖

NHKの『日本語であそぼ』風の節まわしに合わせて
足音でリズムを作っています。
震生湖

早口ことば。

口上のCD販売などもしていたようです。

続きもありますので、下をクリックしてお進みください♪

続きを読む »

テーマ : 家族でお出かけ - ジャンル : 育児

三崎 朝市

一度は行ってみたかった三崎の朝市!
子供達を6時に起こして着替えさせたら即、車に乗せ
三崎魚市場目指し、海岸沿いを急ぎました。

途中、オレンジジュースとスタバのミラノエスプレッソを
買って飲み、血糖値を上げておきました。

8時前くらいに、ようやく到着。
朝市

詳しい事はコチラもどうぞ
http://misakiasaichi.com/

朝市

駐車場は、この時間は無料開放しています。

車を停め、ズンズンとこの道を歩いていくと

朝市

朝市会場!

9時までなので、もう魚が殆んど残っていないお店も
ありましたが、まだまだ大丈夫でした。

冷凍のマグロは三崎の小売店でも購入できるし、この日は
寄り道もするつもりだったので冷凍のお魚は買わず
生のものだけ。

金目2尾、ホウボウ12尾、大振りのシジミ2皿で
2100円~!!

青魚や鯛などもあって、どれにしようか悩む、悩む~。

これらを使ったお料理は後日ご紹介の予定です♪
凄~いものを作ったわけではないのですが、良かったら
そちらもご覧ください。

朝市

朝市近くでは富士山が見えました。

クーラーバッグに氷もタップリ入れてもらい、次に
向かった先は

朝市


階段を上っていき、目指したのは鮪!

ここで食べるために朝ごはん食べないでスタバの
エスプレッソだけにしていたのです~。

中は

朝市

早朝から営業している鮪がメインの食堂。

朝市

朝市

子供達には、こちらが人気。

朝市

この先は下が見学できるようになっています。

覗いてみると
朝市

魚市場でした。

朝市

朝市

魚を自動選別しているのかな~?

朝市

朝市

見えたのは極一部。

まだまだ沢山のお魚が取引されてるようです。

食堂は鮪丼や鮪のお刺身定食、鮪料理が何品か
セットになった定食、麺類などがありました。

私たちのように市場の関係者ではなさそうなグループは
どこも鮪を食べてました。
定食は量が多そうなので親は鮪丼を1個ずつ、子供達には
鮪丼1個とお刺身を半分に分けられるようにオーダー。

お刺身だけだと思っていたらご飯とお味噌汁、小鉢
まで付いていて・・・
鮪丼のご飯は結構量が多かったので私が食べられず
子供達が残したご飯は夫が食べる羽目に・・・

小鉢のひじき煮も美味しかったです。

窓の外にも富士山!
朝市

朝市


建物を出た所でも富士山!
朝市


朝9時までに来れなさそうな時、三浦半島周辺で遊んで
から帰りにお魚を買っていきたい時にはココが便利かも。
朝市

ウチは朝市で買ってしまったので寄らなかった為
中がどんな感じなのかは分からないのですが、夕方
くらいまでお魚などが買えるようです。

次回、三浦方面に来たらコチラにも寄ってみる
つもりです。

次は油壺マリンパークのご紹介です。


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。